警備会社エス・ジー・プロのWebサイトにようこそ!震災復興に向けて、社員一同一丸となって頑張っております。

茨城施設1級・藤野交通1級現任に行ってきました。

茨城施設1級・藤野交通1級現任に行ってきました。

このところ、引き続きの出張に疲れが抜ききれません・・・

6月14日から16日は「茨城県特別講習・施設警備業務1級」の応援に行ってきました。

応援とは、自県開催特別講習において「講師が足りない」「技研指導がほしい」と言った場合に行くことになります。茨城県はここ数年、毎年施設1級を開催していますので、前者の意味合いでしょう。

施設1級は実技訓練会場の確保が大変です。また、資機材設営転換なども大変ですが、さすが円滑に行われていました。慣れてますね。

受講者の態度・心構えも素晴らしい。事前講習での指導成果と、受講生自身のやる気の現れですね。福島県も見習うべきところでした。

隣県ですので車で往復し、水戸納豆を土産に21:30帰宅。


中一日で18日~21日は研修センターふじの「交通誘導警備業務1級現任講師研修会」に出発。

出席予定76名が一人も欠けることなく到着。最近にはない素晴らしい出来事でした。

さて、相変わらずカリキュラムの詳細には触れませんが、今研修会で一番力を入れたのは

  • 1級講師としての自覚と後進育成
  • 指導法の強化

です。

最近の特別講習でありがちな

  • 「注意・指摘」をしても「効果的な矯正指導」をしない。
  • 「責任講師」と「補助講師」、「個別担当講師」との情報共有が出来ていない。
  • 「全習法」「分習法」「矯正法」を知らない。

という現場情勢を受けてのことでした。

昔はよくやっていましたので、「まさか、出来ないことないでしょ」と思ってましたが、意外や意外。演技の流れを示すのみの方が多く見受けられました。

講習終了後、受講者の反応も良く、「初心に戻り努力したい」という反応でした。

是非、1級講師としてのレベルアップと共に「後輩に教え伝える」というサイクルを確立していただきたいものです。


さて、実は現在「自動車教習所」に通っています。
画像の説明
免許が無くなったわけではありません。自動二輪の限定解除です。

そもそも、東北大震災の発生した2011年中に取得する予定でいましたが、それどころではなくなり、忙しさに流され、このままではいかん!暇なときなど無い!と思い立ってのことです。

それにしても、12時間の実技教習のみですから一週間で取れると思ったのですが、予約が取れず、キャンセル待ちする時間もなく、出張が続き一か月がかりとなってしまいました。この土日は幸い2時間づつ乗れましたので、残りは3時間を残すばかりです。月末の卒検までストレートで行きたいものです。

こちらが教習車、ホンダNC750L
画像の説明

何故、急にこんな話題になるかと言うと、教習所の教官が行う「効果的な実技指導」に感銘を受けたからです。もちろん集合訓練はありませんから個別指導のみです。

「出来てないよ」「ダメだよ」なんて言う方は一人もいません。
「重心を後ろ側にしてごらん」「背中を丸くしてごらん」「ほら、腕が自由に動くでしょ」

「低速で安定させるにはリアブレーキを引きずるように使ってごらん」「ほら、小回りでふらつかないでしょ」

何をどうすれば矯正が効くか、相手に納得してもらえるか、教官たちは普段から研究していることが分かります。

また、客商売をよく理解なされています。言葉遣いも丁寧ですし、惜しみない指導もしかりです。

これらは私達講師にも共通しています。

「傲慢な言葉遣い」「命令口調」「どやしつけ」だけでは受講者がついてきません。

「熱意」と「親身」、「相手に納得のいく指導方法」

改めて、わが身を振り返る次第です。

コメント

  • 受かりました

    29日の卒業検定、無事合格。なんとか、オーバーすることなく一発合格できました。

    教官の皆さま、ありがとうございました。


  • おめでとうございます

    お久しぶりです。
    ゆめみるトトロですヽ(^^)

    まずは、大型取得おめでとうございます。
    私も、教習所に通っていた頃を思い出しました。
    中型を教習中に、サーカスで熊が三輪車乗ってるみたい
    と言われ、大型を取得したような・・・記憶が(*_*)

    身体が大型なもので(゚o゚;

    人に教えるのは、難しいものですね☆
    机上だけでは伝わらない。経験を話せば自慢に聞こえる。

    知識と経験、人間性と隠れた努力なのでしょうかね~。

    七月に入りましたので、私も自学自習を始めます。
    ビールは控えます。「ダイエット継続中」


  • Re: おめでとうございます

    コメントありがとうございます。

    「サーカスで熊が三輪車乗ってるみたい」

    ですか!想像してしまいました。

    現在は、大型バイクを買いたい衝動を抑えるのに必死です。



認証コード9362

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.2.6
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional